しわ・乾燥じわにおすすめの洗顔石鹸!40代敏感肌のための洗顔選び

「自分の肌に合った洗顔料を使ってきたのに、しわが増えてきた気がする…。」

 

「エイジングケアできる化粧品を使っているのに、なぜか効果がでない…。」

 

「肌が乾燥するようになって、いつもの洗顔料では、シワシワになってしまう…。」

 

と、特に肌が敏感で、しわや乾燥じわに悩んでいる方は、

 

「洗顔料を変えたいけれど、しわや乾燥じわが悪化してしまったらどうしよう…。」

 

「しわや乾燥じわに良いと人気の洗顔料をチェックしてみても肌に合わなかったらどうしよう…。」

 

と心配しなってしまいます。

 

 

「しわ」と言っても、しわには主に3種類あり、

 

●ちりめんジワ・小ジワ(乾燥じわ)
●表情じわ
●真皮(肌の奥の組織)にできたしわ

 

があります。

 

●乾燥じわ(20代〜)
乾燥が原因でできるしわです。放置してしまうと、大きなしわになってしまいますが、保湿することで、目立たなくしたり、防止したりすることができます。

 

●表情じわ(30代〜)
笑ったときの目元、怒ったときの眉間などにできるしわです。
20代のハリや弾力のあるお肌の時は、もとに戻りますが、年を重ねるにつれて元に戻らなくなってしまい、しわになります。

 

●真皮にできてしまった大じわ
紫外線や乾燥、年齢などで、お肌のコラーゲンやエラスチンが減りできてしまった深いしわです。
ヒアルロン酸の保水機能も低くなってしまい回復されるのは困難です。

 

しわ・乾燥じわの悩みに対して洗顔石鹸ができること

 

表情ジワや真皮にできてしまった大ジワの場合は、洗顔では、残念ながら解決することができません。

 

ですが、ちりめんジワや小じわと言った乾燥じわについては、目立たなくさせたり、これ以上深いしわにならないようケアすることができます。

 

どんな洗顔石鹸を選べばいいの?

 

乾燥じわに効果的な洗顔石鹸は、

 

●洗い上がりにしっかり保湿されるもの
●化粧水の浸透を良くしてくれるもの
●必要な皮脂を奪わない洗浄力のもの
●肌を傷つける成分が入っていないもの
●肌を摩擦しなくても汚れをきちんと落としてくれるもの

 

の4つを満たしている洗顔石鹸です。

 

特に、お肌が敏感な場合は、肌に合わない成分が肌を傷つけて、それがしわの原因になってしまうこともあります…。
また、泡立ちが悪かったり、汚れが落ちなかったりで、肌を摩擦してしまうのも、しわの原因になってしまいます。

 

1位。ココラルムマイルドソープ
こちらは、4つのポイントを全て満たしてくれる洗顔石鹸です。
エイジングケア化粧品の効果が感じられない…。という方は、一度お試しされてみても良いと思います。

 

2位。あきゅらいず泡石(ほうせき)

 

こちらは、保湿成分であるヒト型セラミドやハリ・弾力に作用する和漢植物成分が豊富に配合されている洗顔石鹸です。
化粧水の浸透は、マイルドソープには劣りますが、お肌が弱っている…。と感じる方は、お試しされてみても良いと思います。